スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルガード教本入手クエ

このクエストはグランディス編入クエスト(前編後編)からのひと続きのクエストとなっています。
サブクエスト的な内容となっていますので、このクエストを終えて初めて真にグランディスが自家門に加わったと言えます。


グランディスを加えた一行は、彼女の希望通り、グランディスのオリジナルであるグラングマを訪ねます。
(※MCC内にグランディスを含んでいる必要あり。Ex↑推奨。)
無言のグラングマ

対峙する2人
無言で対峙する二人。緊張感溢れる時…!

先に沈黙を破ったのはグラングマでした。

 「お前達…私は'あれ'と関わりたくないと言ったが。」

本人を目の前にしてなお、グランディスを「あれ」と呼ぶグラングマ。
しかしグランディスは動じません。

 「私が自分の意思で会いに来た。もう一人の私。」

ですが、なおもグラングマは頑なにグランディスを拒絶します。

 「…はは、もう一人の私だと?このグラングマとお前が同じ存在だと思っているのか?」
 「よく聞け、お前は話せるし食べ物を食べれる、また私が持っている記憶を持っているのかもしれないが、決して私と同じ存在ではない。」
 「モントロの邪悪な呪術で誕生し、2年程度の期間を生きただけの、私の真似が上手な人形に過ぎない。」


グランディスの記憶を取り戻す許可を貰いに行った際にグラングマが言った、「自分の存在に対する危機」という言葉。
その時のことを思い出すと、グラングマがグラングマであることを保つために「これは人形だ、私ではない」と自身に言い聞かせているようにも聞こえます。

 「この場で剣で真っ二つにしないことを感謝しろ、私の目の届かないところに行った方がいい。」

乱暴で失礼な物言いも、自身のアイデンティティに対する危機感の表れなのかもしれません。

 「…」

そんなグラングマの心を見透かしてか、それまで黙って聞いていたグランディスが口を開きます。
やってみたらどうだ

何だと?

 「…記憶を全て探してみたら、一つしか頭の中に残らなかった。」
 「私は貴方に認めてもらうために来た。」
 「この世の誰よりも貴方が私を認めてくれなければ、クローンの私はただ息をしているにすぎない。
  生きているとはいえない。」
 「そんなことで…この厳しい新大陸の土地を女の身体で、最前線で戦った貴方だからこそ・・・。
  そんなものは捨て去って!」
 「剣で私を判断しろ!開拓王グラングマ!」


記憶を取り戻す中で自分がクローンであるという事実を乗り越え、一人の人間として生きて行く決意をしたグランディス。
本当に強くなりましたね…!

グランディスの挑戦を

 「…ふん、私は若いころはこんなに口が達者じゃなかったが。」
つぶしてやろう
受けて立つグラングマ。
「かかってこい!つぶしてやろう」って、グランディス編入クエの際にボネも言ってましたよね。
ボネの口癖がグラングマにうつったのか、あるいはその逆か…いずれにせよ二人の仲の良さが分かる台詞ですね。
細かい伏線まで凝ってるなぁw
**************************************************
ここからはグランディス一人での戦いとなります。
グランディスの誕生日
このミッション名の意味が分かるのはすぐ後程。
かかってこい

生きていく資格を
二人の咆哮と共に戦闘開始!
グラングマパワーアップ前ステ
グラングマのステータスはこんな感じ。
攻防等級・攻撃力・HPが高く防御力もそこそこあり、更にグランディス一人で挑むので、Ex↑まで育成してから挑んだほうがいいですね。
参考までに自分の装備とLvは

 ・Lv:グランディスEx5、家門51+3
 ・武具:+5天使大剣(汎用OP)、+6ブルサペ(等級3)
 ・装飾:セラ羽、クラフトフィジ首、Vt手足、魔法革ベルト
 ・buff:プリンアンプル、強化ステロ、オフェンシブフィラー

これでちょうど等級65/65。
ティエラbuffがあれば+1等級ずつになりますし、Msなら+2等級なのでもっと楽になりますね。
Vtでもいけないことはないでしょうが、かなりの装備とドーピングが必要になると思います。

グラングマのHPが50%を切ると
まだ足りない
こちらを挑発するような台詞。
いつか自家門の力試しをした時も、こちらに本気を出させようとこんな台詞を言ってましたね。

残り30%を切ると
真の開拓王の姿だ
こんな台詞と共にパワーアップ。
攻防等級が+2ずつに攻撃力が2000↑も上昇!
先述の通り自分は攻防等級65でしたが、多少ペチり始めたもののこの後もちゃんと削れました。
被ダメは多少痛くなったものの、吸収羽があれば特にPOT連打という程連打する必要もありませんでした(ぽちぽち飲む程度)。

そして戦闘開始からきっかり5分後
新しい風
ついにグラングマを撃破!
**************************************************
戦闘終了後は再びグラングマに話しかけます。
今回の目的はあくまで「グラングマに認めて貰うこと」なので、倒すだけではいけません。
人形と呼ぶ
なおもグランディスを人形と呼ぶグラングマですが
お前もな
お互い剣を交えることで何か感じた様子…?
そしてグラングマの口からは

 「今の戦いでお前と私に差があることに気付いた…戦闘感覚が違う。」
 「お前は若い頃の私の姿をしてはいるが、戦闘をしている時の姿勢はほとんど違う。」
 「その時の私は自分の体を省みずいつも突撃のみだった。
  生まれつきの体力と力を信じて敵を圧倒するのが最善だと思っていた。」
 「だが…お前は、慎重というか、老練というべきか。自分の体を守ろうということを優先している。」

 「モントロがお前を自分の体にするために'体を守れ'という要素を、精神の中に植え込んだのかもしれないが…とにかく重要なのは、」
 「この一つの要素だけでも、お前と私は違う人間だということだ。」


 「…」

意外な言葉が。
当時のグラングマと今のグランディスとで戦闘感覚が違うということは、このグランディスはただのクローンではないということ。
それだけで二人が別々の人間であるという証明には十分でした。

そして…
グランディスと呼ぶ
初めて「グランディス」と呼ぶグラングマ。
グランディスの存在が認めて貰えた瞬間…!

 「そして、これを使ってみろ。」
 「若かったころの短所を補うために私が直接作った教本だ。」
 「少し使ってみたが、今の私にはどうしても合わなくてね。」
 「お前なら上手くつかえるはずだ。」


その言葉と共に、グランディスは一冊の教本を受け取ります。

 グラングマが攻撃中心な自分の短所を克服するため考案した大剣スタンス。
 攻撃・防御の特性を臨機応変に変えながら戦闘することができる。


自分の体を守りながら戦うことの出来るグランディスなら、きっと使いこなせるはず。

 「…ああ、ありがとう。グラングマ。」
ハッピーバースデイ、グランディス
「グラングマのクローン」としてではなく、グランディスが「グランディス」としての人生を歩み始めた初めての日。
ハッピーバースデイ、グランディス!
そして
ソウルガード教本入手
ソウルガード教本げっと!


以上をもちまして、グランディス編入クエストから続くソウルガード教本入手クエストは完了。
初めは自分のクローンを怖れ、拒絶していたグラングマ。
いつか自家門の力試しをした時と同様、最後は爽やかかつ威厳を持ってグランディスの存在を認めてくれました。
グランディスの芯の強さもそうですが、グラングマの潔さ・かっこよさが目立つ、余韻の味わい深いクエストでした。

テーマ : グラナド・エスパダ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

せるば

Author:せるば
現在はMoEとFF14メインで遊んでいます。

MoE:P鯖BSQ/D鯖ELG/E鯖BSQ
  もにおらぶ。

FF14:Atomos鯖
  ららおくんらぶ。

PSO2:Ship2(休止中)
  にゅまこお姉さんらぶ。

GE:アゲート鯖(休止中)
  おっさんらぶ。

Twitter
このブログについて

当ブログはリンクフリーです。
リンク時の報告・コメント等は不要ですのでご自由にどぞ。

ブログ内の全ての画像、並びに「カテゴリー:MoEパッチ情報」以外の文章の無断転載はご遠慮ください。

(C)Willoo Entertainment Inc.
(C)Konami Digital Entertainment
株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。

(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2 Closedβ Trial Version
「画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』クローズドβテストにおいて撮影された実機画像です。 開発中のため、正式版とは異なる内容であり、今後改良される可能性があります。」
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
参加リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。